刺さない鍼で美容鍼

 当院の美容鍼は「刺さない鍼」(東方会方式・接触鍼法)という技術を用いて行います。皮膚表面へ鍼を当てることによって表情筋のコリを和らげ、歪みを改善したり、皮膚を活性化して新陳代謝アップや張りを取り戻していきます。

 東洋医学の考え方では、気の滞りを改善し、気の流れとバランスを取り戻す施術になります。

 刺さない鍼ですので、出血をすることはありませんし、内出血を起こすこともありません。非常に繊細な技術で行いますので、心地よく、リラックス効果も高いアプローチです。

 また、自律神経の調整としても有効で、ストレスにも有効です。また、目の疲れ、頭痛、鼻の諸症状、顎関節症等々、顔のトラブルにも有効であるため、通常の治療でも症状に応じてこの顔への刺さない鍼を用います。

※当院の美容鍼はお化粧したままで施術可能ですが、お肌の状態等を確認するため薄めのお化粧でお願いします。また、施術により多少落ちてしまうこともありますので、お化粧直しをご持参ください。