黄帝問いて曰く、〜中略〜 余願わくは、邪気の経に在るや、其の人を病ましむることいかにして、これを取ることいかなるかを聞かん。

岐伯対えて曰く、夫れ聖人の度数を起こすや、必ず天地に応ず。故に天に宿度あり、地に経水あり、人に経 ...